Nippon Speno KK

Nippon Speno KK – Your Benefit

トピックス

弊社は御客様による削正車両の御活用頻度を更に向上戴くべく、定期的推奨予防保守計画の御提案の実現を目指しております。
過去の部品交換履歴や推奨交換周期等に基づき、予期される部品寿命に先立ち適宜部品交換を実施戴き、御使用車両の御活用頻度を確実に向上させるべく考案しております。これは御客様が常日頃要望されている事柄です。

 

 

15Yプロジェクト

Nippon Speno KK – 15Yプロジェクト

御客様の御要望に呼応させて戴くべく、充分なレール削正車稼働率確保を目指し、日本スペノはスペノインターナショナル社の全面的支援の下、"15Yプロジェクト(推奨予防保守提案書)"の概念に基づき、御客様に車両の未然保守の実行を推奨させて戴いております。この"15Yプロジェクト"は、日本国内での車両納入以降15年を目途に、御活用戴く車両に向けた定期的推奨予防保守計画の提案です。未然予防保守を実現する事により、御客様に活用戴いているスペノレール削正車の安定稼働を可能な限り実現する事こそが、御客様にとり有益であると考え、未然予防保守の実現を引き続き提案させて戴く所存です。

 

 

御客様の御要望にお応え致します

多様なレール断面形状整正を更に効率的に実現可能な多頭式レール削正車の開発に加え、欧州での稼働実績をベースに、1パスにて0.2㎜の断面整正を実現する予防ミリング車両(MRR 400)を本邦市場に向け開発致します。

Nippon Speno KK – Spirit of Tailor made for coping with customers’ demand